Record China

ヘッドライン:

韓国政府が目指す「25年後の韓国の姿」とは?=韓国ネットからは不安の声

配信日時:2020年8月28日(金) 12時0分
拡大
26日、韓国・アイニュース24は、韓国政府が目指す25年後の韓国の姿について報じた。写真は韓国。

2020年8月26日、韓国・アイニュース24は、韓国政府が目指す25年後の韓国の姿について報じた。

記事によると、韓国科学技術情報通信部はこの日、2045年に国民が希望する韓国の姿と、それを達成するための具体的な戦略としての科学技術的「挑戦課題」と「政策方向」が盛り込まれた「科学技術未来戦略2045」を発表した。

まず「2045年の未来像」として「安全で健康な社会」「豊かで便利な社会」「公正で差別のない疎通・信頼社会」「人類社会に貢献する大韓民国を実現する」というビジョンを提示している。これまでは主に「経済成長率」や「世界何位」などの量的価値を目標にしていたが、今回は質的価値が強調されたという。

また、こうした未来像の実現に向けて「人類を脅かす気候変動・災害・感染症への対応」「持続可能な発展のための環境汚染への対処」など科学技術で解決すべき8つの課題を提示。さらに、課題解決に向けた土台として、生命・脳・宇宙・新物質・数学など基礎科学の主要難題に挑戦し、世界的な成果を創出するという内容も盛り込まれた。

同部は「未来戦略2045」を科学技術基本計画、国家R&D中長期投資戦略など5年単位の中短期戦略・計画策定の際の基本指針書として活用することにより、戦略の実効性と実行力を確保する計画だという。

これを受け、韓国のネット上では「昔から何十年後の姿を予言してきたけど、実現されたものは少ない。たった25年で画期的に発展するだろうか」との声をはじめ、「最近の様子を見てると、25年後には社会主義国会に変わってる気がする」「25年後、国民は配給を受け監視・統制されているだろう」「25年後は人口減少で国家存続の危機じゃない?」など否定的な意見が目立つ。

あるユーザーからは「科学技術が驚くべき発展を遂げ、将来みんな幸せに暮らすためにも、今からでも環境に関心を持つべき」との声も寄せられている。(翻訳・編集/松村)

【アジア食品のネットサイトがオープン】
中華圏、韓国などのアジア食材が手軽に入手できます!
サイトはこちら

関連記事

ランキング