Record China

ヘッドライン:

ステイホーム下で自宅を憧れのバケーションスポットに模様替えする韓国人

配信日時:2020年8月29日(土) 23時0分
拡大
ロイター通信は25日付で、新型コロナウイルスの感染拡大でステイホームを強いられる中、自宅を憧れのバケーションスポットに模様替えしたある韓国人夫婦について伝えた。資料写真。

中国紙・環球時報(電子版)によると、ロイター通信は25日付で、新型コロナウイルスの感染拡大で外出を控えて自宅にとどまるステイホームを強いられる中、自宅を憧れのバケーションスポットに模様替えしたある韓国人夫婦について伝えている。

記事によると、ソウルの南に位置する龍仁市で暮らすユン・ソクミンさんとキム・ヒョジュンさんの夫婦は、島への旅行の予定が崩れたため、思い切って自宅を「島」に模様替えした。

夫婦の寝室はバリのリゾート風に、リビングルームはハワイの海岸風となり、鉢植えのヤシと籐製の家具が熱帯の雰囲気をもたらしている。模様替えのための費用は8000万ウォン(約716万円)以上に上ったというが、これは彼らだけのケースではないという。

韓国の家具・インテリア大手ハンセムは、2020年第2四半期に改装した住宅の数が前年同期比3倍になり、連結営業利益が172%増加したことを明らかにしている。(翻訳・編集/柳川)

【アジア食品のネットサイトがオープン】
中華圏、韓国などのアジア食材が手軽に入手できます!
サイトはこちら

関連記事

ランキング