Record China

ヘッドライン:

中国レアアース大手、業績を大きく伸ばす―中国メディア

配信日時:2020年8月26日(水) 13時20分
拡大
25日、新浪財経は、レアアース業界の整理に着手している中国で、業界の大手企業の業績が大きく伸びたと報じた。写真は中国北方稀土集団本社。

2020年8月25日、新浪財経は「良い知らせ!」と題する記事で、レアアース業界の整理に着手している中国で、業界の大手企業の業績が大きく伸びたと報じた。

記事は、中国最大のレアアース供給企業である中国北方稀土集団が24日に2020年上半期の財務報告を発表し、営業収入が96億1100万元(約1480億円)で前年同期比12.81%増、親会社の株主に帰属する純利益も同23.36%増と大きな伸びを示したことを伝えた。

そして、業績が伸びた理由として同集団が報告の中で「レアアース価格の持続的な上昇と切り離せない」と説明したことを紹介。プラセオジム、ネオジム系などの軽レアアース品種価格が大きく上昇し、中でもレアアース市場のバロメーターとされている酸化ネオジムのオファー価格がこの3年で最高値近くにまで達したとしている。

また、レアアース価格の上昇が続く背景について、国による業界内の整理を目的とした新規則の下でレアアースの供給量が大幅に減少し、供給業者が売り惜しみし始めていること、今後の国によるレアアース備蓄に対する期待感が市場で高まっていることを挙げた。(翻訳・編集/川尻

【アジア食品のネットサイトがオープン】
中華圏、韓国などのアジア食材が手軽に入手できます!
サイトはこちら

関連記事

レアアースの中国独占状態打破へ、日米豪のアクションが頻発化―米華字メディア

20日、米華字メディアの多維新聞は、軍用品や電子部品などのハイテク製品に使われるレアアース(希土類)の生産・供給を中国が独占している状態を打破するため、米国、日本、オーストラリアのアクションが頻発化していると報じた。写真は中国のレアアース鉱。

Record China
2019年11月21日 14時20分
続きを読む

ランキング