Record China

ヘッドライン:

人気の片寄涼太、話題の中国ドラマに乱入?「私も大好き!」SNSフォロワーも盛り上がり

配信日時:2020年8月26日(水) 11時20分
拡大
歌手で俳優の片寄涼太が中国版ツイッターで、自身の名前が登場した中国ドラマのワンシーンを取り上げて投稿。その反応がかわいすぎるとして、ユーザーから1万件を超えるコメントが集まっている。

歌手で俳優の片寄涼太が中国版ツイッターで、自身の名前が登場した中国ドラマのワンシーンを取り上げて投稿。その反応がかわいすぎるとして、ユーザーから1万件を超えるコメントが集まっている。

GENERATIONS from EXILE TRIBEのメンバーの片寄涼太は、主演映画「兄に愛されすぎて困ってます」などをきっかけに中国でも大人気に。中国版ツイッター・新浪微博(Weibo)のフォロワー数は315万人を突破している。

現在、中国で最も話題になっている最新ドラマ「以家人之名」でこのほど、登場人物の女の子が「片寄涼太が好きなの」と語るシーンが登場した。25日、片寄涼太の中国版ツイッターではこのシーンの動画を投稿し、「先輩、好きになってくれてありがとう。ドラマを見て中国語の勉強を頑張ります」と中国語のメッセージを添えている。

人気ドラマにいち早く反応した片寄涼太に対し、「本人がいきなり乱入」「ドラマを見てたの?」「メッセージがかわいすぎ」「私もあなたが大好き!」などと、短い時間で寄せられたコメントは1万件以上に。「いいね」の数も2万件を超えている。

なお、「以家人之名」の主演女優タン・ソンユン(譚松韻)も同じく25日、中国版ツイッターでこの話題に便乗。ドラマでは彼女の演じるヒロインは片寄涼太を知らず、「それは何の刀片(刃物の意味)?どういうブランド?」と問いかけているが、中国版ツイッターでは、「ごめんなさい。李尖尖(ヒロインの名前)に教えておいた。刃物でもブランドでもなく片寄涼太だった!」とのメッセージとともに、片寄涼太を紹介したオンライン百科事典のスクリーンショットを投稿。こちらも「笑える」とユーザーから2万件に近いコメントが寄せられている。(Mathilda

【アジア食品のネットサイトがオープン】
中華圏、韓国などのアジア食材が手軽に入手できます!
サイトはこちら

関連記事

ランキング