Record China

ヘッドライン:

中国、水道水で住民493人が赤痢菌感染=ネット「沸騰水以外飲んではいけない」

配信日時:2020年8月25日(火) 17時0分
拡大
中国安徽省寿県の保義鎮で今月20日以降、493人が相次いで発熱や嘔吐、腹痛、下痢などの症状を示し、地元当局は赤痢菌感染によるものと判定した。

中国安徽省寿県の保義鎮で今月20日以降、493人が相次いで発熱や嘔吐(おうと)、腹痛、下痢などの症状を示し、地元当局は赤痢菌感染によるものと判定した。289人が病院に搬送された。

中国メディアの報道によると、汚染された水道水を飲んだことが原因とみられ、現地の給水施設は閉鎖された。

これについて、SNSの微博(ウェイボー)上では、「水道水が汚染された原因をはっきりと突き止めてほしい」「沸騰水以外飲んではいけない」「洪水と関係があるのか?」「皆さんが無事でありますように」「2020年は本当にどうしてしまったのか」などのコメントが寄せられていた。(翻訳・編集/柳川)

【アジア食品のネットサイトがオープン】
中華圏、韓国などのアジア食材が手軽に入手できます!
サイトはこちら

関連記事

ランキング