Record China

ヘッドライン:

男性目線の「最も好きな新世代の俳優」10人、イー・ヤンチェンシーやリー・シエンら演技派が人気

配信日時:2020年8月24日(月) 20時40分
拡大
中国のスポーツメディア・虎撲(HUPU)が、ユーザーが選んだ「最も好きな新世代の俳優」10人を公開。女性人気の高いアイドルから演技力を評価される若手実力派までバラエティーに富んだ顔ぶれとなっている。

中国のスポーツメディア・虎撲(HUPU)が、ユーザーが選んだ「最も好きな新世代の俳優」10人を公開。女性人気の高いアイドルから演技力を評価される若手実力派までバラエティーに富んだ顔ぶれとなっている。

スポーツを中心としたフォーラムで8000万人を超えるユーザーを抱える虎撲は、中国でトップクラスの大規模コミュニティーサイト。ユーザーには男性が多いため、このほど公開された「最も好きな新世代の俳優」の顔ぶれは、男性目線で選んだ今後の活躍が期待される俳優となっている。

選ばれた10人の中で最年少は、TFBOYSのメンバーで19歳のイー・ヤンチェンシー(易[火羊]千璽)。映画「少年の君」、ドラマ「長安24時」で一躍、若手演技派と注目される存在になった。最年長は30歳のルハン(鹿[日含])で、韓国の男性グループEXOの元メンバー。最新の主演ドラマ「穿越火線」で見せた、従来のイメージを破る演技が評価されている。

若手の演技派の代表格となっているドン・ズージエン(董子健)、子役出身のチャン・イーシャン(張一山)、コメディスターを父に持ち、ドラマ「慶余年」で注目されたグオ・チーリン(郭麒麟)も10人の中に選ばれている。

このほか、女性人気が高い若手俳優たちも名前が挙がり、昨年のドラマ「Go!Go!シンデレラは片想い」でブレークしたリー・シエン(李現)、「瑯[王邪]榜(ろうやぼう)<弐>〜風雲来る長林軍〜」などで知られるリウ・ハオラン(劉昊然)をはじめ、ポン・ユーチャン(彭[日/立]畅)、チャン・シンチョン(張新成)、グアン・ユンポン(管雲鵬)が選ばれている。(Mathilda

【アジア食品のネットサイトがオープン】
中華圏、韓国などのアジア食材が手軽に入手できます!
サイトはこちら

関連記事

ランキング