Record China

ヘッドライン:

国家主席就任前の習近平氏、「民心を失えば中国は崩壊、中国版ジャスミン革命の危険も」―台湾メディア

配信日時:2014年2月7日(金) 2時0分
拡大
1/2枚
2014年2月5日、台湾・中国時報は、中国の習近平(シー・ジンピン)国家主席が国の指導者に選出される前、「3年以内に民心を得ることができなければ、10年以内に中国共産党と国は崩壊する」と発言したと報じた。

その他の写真

報道によると、2012年8月河北省で国の指導者らの会合が開かれ、当時国家副主席だった習近平氏は上述の発言を行った。さらに習氏は「共産党は内憂外患の危機に直面している。現状は腐敗が著しく、国民の支持を失った1948年の国民党に似ている。中国にとって急所は民心であり、民心を失えば中国版ジャスミン革命が起きる危険もある」と発言した。(翻訳・編集/内山

厳選!ザ・ワールド動画

ランキング