東京の地下鉄で中国人が“非文明的”行為=「生活習慣だからさ」「日本人も台湾で…」―中国版ツイッター

配信日時:2014年2月5日(水) 21時30分
東京の地下鉄で中国人が“非文明的”行為=「生活習慣だからさ」「日本人も台湾で…」―中国版ツイッター
画像ID  409702
5日、人民日報が先日伝えた、海外旅行に出かける人に対してマナー違反に注意するよう促す記事が、ネットユーザーの間で注目を集めている。写真は大江戸線。
2014年2月5日、人民日報が先日伝えた、海外旅行に出かける人に対してマナー違反に注意するよう促す記事が、ネットユーザーの間で注目を集めている。

その他の写真

3日に掲載された記事では、「不謹慎な行動は軽蔑を誘い、自分が恥ずかしい思いをすることになる」と警鐘を鳴らしている。また、記者が東京へ1週間の観光に行った際の体験談として、「地下鉄の車内で大声で話す声を3度聞いたが、どれも日本語ではなく中国語だった」という話を紹介。海外に出かける中国人に“非文明的”な行動を控えるよう呼び掛けた。

この記事が伝えられると、中国版ツイッターにはさまざまなコメントが寄せられた。以下はその一部。

「生活習慣だから仕方ない」
「いつから声の大小が文明の尺度になったのだ?」
「そんなこと言うなら子どもに大声で教科書を朗読させるなよ」

「大きい声で話すことが文明的でないというのは理解できない。中国は何千年もこの声の大きさだ」
「大声で話すのがどうした?これは日本人がクジラを食べるのと同じく伝統文化だ」
「台湾の高雄のホテルに1週間泊まったが、エレベーターホールで騒いでいたのは全員日本人だったぞ」

「中国人はどこに行っても迷子になることはない」
「問題なのはこれがマナー違反になると知らないこと」
「中国人が劣っているのではなく、受けた教育、環境が悪いのだ」

「何も言えない。自分で自分をコントロールするしかない」
「郷に入っては郷に従えだ。日本に行けば日本の習慣に合わせなければならない」
「日本のルールは厳しすぎるかもしれないが、それは素養の高さの体現である。中国人は自省すべき」(翻訳・編集/北田
最新ニュースはこちら

SNS話題記事