Record China

ヘッドライン:

韓国・与党系議員が日本に元慰安婦の賠償求める決議案を発議=ネット「具体策論議すべき」

配信日時:2020年8月15日(土) 22時0分
拡大
14日、韓国・聯合ニュースによると、韓国の与党系議員63人が日本政府に対し、元慰安婦への賠償を求める決議案を発議した。写真は韓国の国会。

2020年8月14日、韓国・聯合ニュースによると、韓国の与党系議員63人が日本政府に対し、元慰安婦への賠償を求める決議案を発議した。

この日韓国では公式記念日「日本軍慰安婦被害者をたたえる日」となっており、決議案はこれに合わせて発議された。

決議案は元慰安婦の損害賠償請求について、「国際法上、外国政府が他国の裁判で被告にならない」とする日本政府の主権免除の論理を批判。元慰安婦へ謝罪と賠償を要求した。

発議には、元慰安婦支援団体「日本軍性奴隷制問題解決のための正義記憶連帯」(正義連)の前理事長で、「共に民主党」所属の尹美香(ユン・ミヒャン)議員ら与党系議員63人が参加した。

「慰安婦をたたえる日」のこの日、韓国では政府主催の記念式が中部の天安(チョナン)市で開かれた。文在寅(ムン・ジェイン)大統領は式典に映像メッセージを寄せ、慰安婦問題に関して「政府は(元慰安婦の)おばあさんたちが『もう十分』と言うまで、受け入れられる解決策を探る」と述べた。

慰安婦問題に関して、韓国のネットユーザーからは政府や国会議員に具体的な行動を求める声が上がっている。文大統領の元慰安婦に向けたメッセージに、ネットユーザーからは、「今まで政府はこの問題のために何をしてきただろうか」「いつまで解決策を探しているつもりか?」「言葉より行動で示してほしい」などと批判が上がった。与党系議員63人が発議した決議案に関してもやはり、「具体策を論議すべきだ」とのコメントが寄せられている。(翻訳・編集/関)

【アジア食品のネットサイトがオープン】
中華圏、韓国などのアジア食材が手軽に入手できます!
サイトはこちら

関連記事

ランキング