「江南スタイル」のパクリ? CCTVの年越し番組で披露された新曲に「疑惑」浮上―中国メディア

配信日時:2014年2月3日(月) 23時14分
「江南スタイル」のパクリ? CCTVの年越し番組で披露された新曲に「疑惑」浮上―中国メディア
画像ID  409431
3日、新華網によると、中国中央電視台(CCTV)が旧暦の大みそかに放送した年越し番組「春節晩会」で、新曲を歌った男性歌手にパクリ疑惑が浮上している。
2014年2月3日、新華網によると、中国中央電視台(CCTV)が旧暦の大みそかに放送した年越し番組「春節晩会」で、新曲を歌った男性歌手にパクリ疑惑が浮上している。

その他の写真

渦中の歌手の名前は大張偉(ダーチャンウェイ)。彼が春節晩会で歌った新曲「倍児爽」が、韓国の人気歌手PSYの「江南スタイル」のパクリではないかと騒動となっている。前奏部分やリズムが「江南スタイル」と酷似しているうえ、手を前に突き出して腰を振るダンスも、同曲の乗馬ダンスを連想させると指摘されている。

大張偉のパクリ疑惑は今回が初めてではなく、音楽グループ・花兒楽団(ホァアル/ THE FLOWERS)のボーカルをしていたころ、日本や台湾の歌手の曲のパクリ疑惑が何度も報じられた過去があるという。(翻訳・編集/北田
最新ニュースはこちら

SNS話題記事