北野武監督の名作「菊次郎の夏」が中国で公開へ―中国メディア

人民網日本語版    2020年8月12日(水) 20時20分

拡大

北野武監督の名作映画「菊次郎の夏」の中国語版ポスターが公開され、同作品が中国で公開されることが明らかになった。

(1 / 2 枚)

【音声ニュースを聴く】

その他の写真

北野武監督の名作映画「菊次郎の夏」の中国語版ポスターが公開され、同作品が中国で公開されることが明らかになった。具体的な公開日はまだ発表されていないものの、ポスターには「2020年の夏の終わりに会いましょう」というメッセージが書かれている。北野監督の作品が中国で公開されるのはこれが初めてのことだ。

「菊次郎の夏」は、小学3年生の正男が、近所のチンピラ中年・菊次郎に付き添われて、遠くに住んでいる母親に会いに行くストーリー。北野武監督が自ら脚本を手掛けたほか、菊次郎も演じている。音楽監督は久石譲が務め、関口雄介や岸本加世子らが出演。第52回カンヌ国際映画祭コンペティション部門にノミネートされ、1999年に日本で公開された。(提供/人民網日本語版・編集/KN)

この記事のコメントを見る

コロナ休業で卸先が……その商品、レコードチャイナで販売しませんか?
あなたに代わって在日外国人コミュニティーにセールス致します!
詳しくはこちら

関連記事



   

中国人、テレ東が好きすぎる

Record China

2018/11/16

ピックアップ



   

we`re

RecordChina

お問い合わせ

Record China・記事へのご意見・お問い合わせはこちら

お問い合わせ

業務提携

Record Chinaへの業務提携に関するお問い合わせはこちら

業務提携