Record China

ヘッドライン:

開通前の橋に亀裂、担当部門「意図的に残した」―中国メディア

配信日時:2020年8月12日(水) 6時40分
拡大
中国浙江省杭州市の都市快報は11日、同市で新たに架けられた橋に開通前から2センチメートルほどの亀裂があることについて、担当部門が「意図的に残したもの」と説明していると報じた。

中国浙江省杭州市の都市快報は11日、同市で新たに架けられた橋に開通前から2センチメートルほどの亀裂があることについて、担当部門が「意図的に残したもの」と説明していると報じた。

記事によると、市民から同紙に「市内の棠子橋路と登雲路が交差する場所にある慶隆河に新しく架けられた橋に開通前から深い亀裂がある。安全に影響はあるか」との質問が寄せられた。

これについて、橋の担当部門である拱墅区城中村指揮部の責任者は、不同沈下による建築物の不具合を防ぐために設置した沈下継ぎ目であり、意図的に残したもので、建造の質の悪さに起因するものではないと説明しているという。(翻訳・編集/柳川)

【アジア食品のネットサイトがオープン】
中華圏、韓国などのアジア食材が手軽に入手できます!
サイトはこちら

関連記事

ランキング