Record China

ヘッドライン:

韓国のポータルサイトがスポーツニュースのコメント欄を廃止、選手の自殺受け

配信日時:2020年8月11日(火) 12時0分
拡大
7日、韓国・ニューシスによると、韓国のNAVERとカカオが、両社が運営するポータルサイトのスポーツニュースについて、コメント欄を暫定的に廃止すると発表した。写真はNAVERのコメント欄。

2020年8月7日、韓国・ニューシスによると、韓国のインターネットサービス大手、NAVER(ネイバー)とカカオが同日、両社が運営するポータルサイト「ネイバー」と「ダウム」のスポーツニュースについて、コメント欄を暫定的に廃止すると発表した。

両サイトは、昨年、女性アイドルグループ「f(x)」の元メンバーで歌手・女優のソルリさん、同じくグループ「KARA」の元メンバーで歌手のク・ハラさんら人気芸能人がネット上の悪質なコメントを苦に相次ぎ自殺したことを受け、芸能ニュースのコメント欄を廃止した。今回の措置は、「先月末に自殺した女子プロバレーボールのコ・ユミン選手も悪質なコメントに苦しんでいたと伝えられたため」と、記事は説明している。

カカオの関係者は「コメント欄のサービスを、自由にコミュニケーションし、誰かを応援し、誰も傷つくことのない空間に作っていくよう努力する」とコメントしている。

この記事に、韓国のネットユーザーからは「いまさらという気もするけど、今からでも厳しく罰してほしい」「コメント欄をなくすのもいいけど、実名じゃないと書き込めないようにすべきだ」などの意見の他に、「問題はコメントより、くだらない記事を広めるメディアだ」「そのうち政治ニュースのコメント欄も廃止するんじゃない?」「いっそのことインターネットを廃止にしてほしい(笑)」という声も寄せられている。

また、「コメントより球団に問題があるとコ選手の遺族は明かしているのに。これでは事件をもみ消そうとしているようなものだ」「球団という問題をコメント欄にすり替えようとしている」などと指摘するコメントも多い。(翻訳・編集/麻江)

【アジア食品のネットサイトがオープン】
中華圏、韓国などのアジア食材が手軽に入手できます!
サイトはこちら

関連記事

ランキング