Record China

ヘッドライン:

中国ドラマ賞「第26回白玉蘭奨」、世界でも人気の「長安二十四時」が3部門で受賞

配信日時:2020年8月8日(土) 12時30分
拡大
第26回上海テレビフェスティバル(上海電視節)で中国3大テレビアワードの1つ「白玉蘭奨」の授賞式が行われ、サスペンス・アクションドラマの「破冰行動」が最優秀作品賞に選ばれた。

第26回上海テレビフェスティバル(上海電視節)で中国3大テレビアワードの1つ「白玉蘭奨」の授賞式が行われ、サスペンス・アクションドラマの「破冰行動」が最優秀作品賞に選ばれた。

国家広播電視総局や上海人民政府が主催する上海テレビフェスティバルは、1986年にスタートし、2004年以降は毎年開催されている。閉幕を迎えた7日、過去1年間のテレビ番組を対象にした「白玉蘭奨」の授賞式が行われ、各部門の受賞作品および受賞者が発表された。

今年の最優秀作品賞に選ばれたのは、俳優ホアン・ジンユー(黄景瑜)主演のサスペンス・アクションドラマ「破冰行動」。最優秀主演男優賞には民国期を舞台にしたドラマ「老酒館」から俳優チェン・バオグオ(陳宝国)が、最優秀主演女優賞にはホームドラマ「少年派」から女優イエン・ニー(閆妮)がそれぞれ選ばれた。

今回最多となる3部門で受賞したのは、時代劇サスペンスの「長安二十四時」。唐の都・長安を舞台に、爆破テロを阻止するため24時間のタイムリミットに挑む人々の姿をスリリングに追ったこの作品は、当時の風俗をできるだけ忠実に再現していることでも話題に。この影響で最優秀美術賞と最優秀撮影賞を受賞したほか、日本をはじめ、すでに配信されている世界各地での評価も非常に高いことから、国際伝播賞にも選ばれている。(Mathilda

【アジア食品のネットサイトがオープン】
中華圏、韓国などのアジア食材が手軽に入手できます!
サイトはこちら

関連記事

ランキング