交通輸送分野における新型インフラ設備の建設を推進=中国交通運輸部

CRI online    2020年8月7日(金) 14時30分

拡大

中国交通運輸部は6日、交通輸送分野における新型インフラ設備建設の推進に関する指導意見を公表し、交通インフラ設備の重点分野における成熟技術の応用を加速させる考えを示しました。

中国交通運輸部は6日、交通輸送分野における新型インフラ設備建設の推進に関する指導意見を公表し、交通インフラ設備の重点分野における成熟技術の応用を加速させる考えを示しました。

それによりますと、中国は今後、高速道路の料金所をノンストップで通過できる料金支払いシステム(ETC)の応用を強化し、「スマート船舶」に対応する港湾設備の建設や航空機の全世界的追跡の実現、電気自動車の充電設備の超高速化、大出力化などに力を入れていくとのことです。指導意見には、第5世代移動通信技術(提供/CRI

この記事のコメントを見る

新疆ウイグル自治区で最も有名な日本人・小島康誉。彼はどのようにして新疆にたどり着き、現地の人々から敬慕されるに至ったのか。購入はこちら

関連記事



   

ピックアップ



   

we`re

RecordChina

お問い合わせ

Record China・記事へのご意見・お問い合わせはこちら

お問い合わせ

業務提携

Record Chinaへの業務提携に関するお問い合わせはこちら

業務提携