Record China

ヘッドライン:

90年代生まれ芸能人の「消費影響力」パワーランキング、「陳情令」コンビや女優グリナザら人気―中国

配信日時:2020年8月7日(金) 10時0分
拡大
1990年代生まれのタレントによる今年上半期の「帯貨」ランキングで、昨年のドラマ「陳情令」でブレークしたシャオ・ジャンとワン・イーボーが1位と2位に選ばれた。写真はシャオ・ジャン。

第一財経商業データセンター(CBNData)が公表した1990年代生まれのタレントによる今年上半期の「帯貨」ランキングで、昨年のドラマ「陳情令」でブレークした俳優シャオ・ジャン(肖戦)とワン・イーボー(王一博)が1位と2位に。ランキング上位には上半期に話題になったドラマやバラエティー番組の影響が色濃く反映されている。

「帯貨」とは、出演している企業CMやファッションなどが、人々の購買行動に与える影響を指す言葉。CBNDataが公表したこのランキングは、消費活動が特に活発な若者世代に対し、最も大きな影響力を持つ20代の芸能人を対象にしたもの。今年上半期の“最も商品を売る”タレントに選ばれたのは、「陳情令」で注目された歌手で俳優シャオ・ジャンで、85.36ポイントを獲得。ダブル主演して同じくブレークを果たしたワン・イーボーは、85.00ポイントと僅差で2位となった。

女性タレントのトップとなったのは、3位に入った女優のグリナザ(古力娜扎)。4位は韓国の人気グループEXOの華人メンバーだったクリス(呉亦凡/ウー・イーファン)、5位には人気音楽番組「歌手SINGER」で日本から参戦したMISIAに勝利した男性歌手ホア・チェンユー(華晨宇)が選ばれた。

ランキング上位を見ると、上半期に人気だったドラマや番組の影響が強いことが分かる。ドラマ「下一站是幸福」やオーディション番組「青春有你2」で注目された歌手で女優のユー・シューシン(虞書欣)が6位に登場。韓国JYPエンターテインメントの元練習生で、リアリティー番組やドラマ「穿越火線」で注目されるようになった女優ソン・イェンフェイ(宋妍霏)が9位。ドラマ「傳聞中的陳芊芊」がヒットしてブレークした女優チャオ・ルースー(趙露思)が10位に入っている。(Mathilda

【アジア食品のネットサイトがオープン】
中華圏、韓国などのアジア食材が手軽に入手できます!
サイトはこちら

関連記事

ランキング