Record China

ヘッドライン:

中国の大学院生の卒業制作が丸パクリ?―中国メディア

配信日時:2020年8月4日(火) 20時40分
拡大
中国メディアの観察者網は3日、国家奨学金を得たこともある優秀な大学院生に盗作疑惑が持ち上がっていることを報じた。

中国メディアの観察者網は3日、国家奨学金を得たこともある優秀な大学院生に盗作疑惑が持ち上がっていることを報じた。

記事によると、この問題は「2020MODE」という微信(ウィーチャット)アカウントが2日、指摘したもので、同アカウントは中国・広西芸術学院の大学院生が発表した卒業制作「山海」を他者の卒業制作「BACTERIA」の「ほぼ1:1の復刻だ」と問題視した。

「BACTERIA」を手掛けたのはドイツの学校に在籍する中国人男性とみられ、状況を知った男性は広西芸術学院に対応を求めたが、得られた回答は「図(ネットに上げられた学生のデザイン図とされるものとみられる)は他者が寄せ集めて作ったもので、学生は自身のデザイン図を持っている。1点だけ似た作品はあるが、他は大きく変えられている」という内容だったそうだ。このため、男性はドイツの学校に自身のオリジナルであることを示す証明書の発行を依頼したという。

ただ、学院側は3日、「この問題を高度に重視しており、関係部門に調査を命じた」という文章を発表し、「事実なら規則に基づいて厳しい処置を取る」と表明した。(翻訳・編集/野谷

【アジア食品のネットサイトがオープン】
中華圏、韓国などのアジア食材が手軽に入手できます!
サイトはこちら

関連記事

ランキング