香港の仮設病院、「自由の女神像」で物議―中国メディア

Record China    2020年8月3日(月) 21時20分

拡大

中国メディアの観察者網は2日、新型コロナウイルス感染患者を受け入れる香港の仮設病院に「自由の女神像」が出現したことが議論を引き起こしたと報じた。

中国メディアの観察者網は2日、新型コロナウイルス感染患者を受け入れる香港の仮設病院に「自由の女神像」が出現したことが議論を引き起こしたと報じた。

記事によると、この仮設病院が設けられたのはアジアワールド・エキスポ(AWE)。18~60歳の患者を受け入れる施設として1日に本格的な運用が始まったが、自由の女神像が描かれたパネルの存在を愛国派の市民が問題視したことが現地メディアによって伝えられた。

この件でクレームを受けた香港当局は「われわれが設置したものではなく、もともとあった装飾」と説明し、作業員が感染することを避けるためとしてAWE側に撤去を求めない考えを示したという。一方、ネットユーザーの中には「米国の仮設病院にはいたるところに米国国旗がある。香港の仮設病院にも中国国旗を掲げよう」と訴える人もいるそうだ。(翻訳・編集/野谷

この記事のコメントを見る

新疆ウイグル自治区を150回以上訪問、『現代の阿倍仲麻呂』と呼ばれている小島康誉氏。人気コラムが待望の書籍化!購入はこちら

アジアの雑貨をお手頃価格で!ショッピングサイト「ANOMADO」オープン詳しくはこちら

求人情報はこちら

関連記事



   

ピックアップ



   

we`re

RecordChina

お問い合わせ

Record China・記事へのご意見・お問い合わせはこちら

お問い合わせ

業務提携

Record Chinaへの業務提携に関するお問い合わせはこちら

業務提携