Record China

ヘッドライン:

台湾に寄贈されたパンダ「圓圓」の次女、名前募集中

配信日時:2020年7月30日(木) 15時55分
拡大
大陸部から台湾に寄贈されたジャイアントパンダ「圓圓(ユエンユエン)」が、6月28日に第2子を出産しました。

大陸部から台湾に寄贈されたジャイアントパンダ「圓圓(ユエンユエン)」が、6月28日に第2子を出産しました。雌の赤ちゃんパンダはこの1カ月余り、健やかに成長しています。体重1334グラム、体長31.2センチということで、お姉さんの「圓仔(ユエンザイ)」と比べ、生後31日の時点で100グラムも重いということです。

 台北市立動物園はこのほど、ネット上で赤ちゃんパンダの名前を募集しています。大事な宝のような赤ちゃんパンダであることから「圓宝(ユエンバオ)」という名前や、お姉さんが「圓仔」なので「圓仔妹(ユエンザイメイ)」、性格がお父さんの「団団(提供/CRI

※本記事はニュース提供社の記事です。すべてのコンテンツの著作権は、ニュース提供社に帰属します。
【アジア食品のネットサイトがオープン】
中華圏、韓国などのアジア食材が手軽に入手できます!
サイトはこちら

関連記事

パンダの生息地 オンライン観光イベントを開催

パンダはそのかわいらしさで世界中で愛されています。パンダの故郷について知りたいと思う人も多いのではないでしょうか。そんな中、四川省文化観光庁、海外中国文化センター、四川パンダ文化観光産業などが共催するネット上でのイベント「2020中国パンダ文化観光ウイーク」が23日にスタートし...

CRI online
2020年7月21日 17時25分
続きを読む

コロナで笹不足、カナダの動物園がパンダを中国に返還

「パンダの国際協力長期繁殖計画」に基づいて、カナダの動物園で飼育されている2頭のジャイアントパンダが、予定を繰り上げて中国に返還することが13日、中国のSNSで話題になっています。返還が前倒しされた理由は、新型コロナウイルス流行の影響で、その餌である新鮮な笹をお腹いっぱいまで調...

CRI online
2020年5月14日 13時40分
続きを読む

ランキング