Record China

ヘッドライン:

チベット自治区は5.1% 上半期全国地域別GDP成長率

配信日時:2020年7月30日(木) 15時45分
拡大
国家統計局は29日、今年上半期の全国地域別国内総生産(GDP)実質成長率を公表しました。

国家統計局は29日、今年上半期の全国地域別国内総生産(GDP)実質成長率を公表しました。

 全国31の省・自治区・直轄市のうち、チベット自治区、新疆ウイグル自治区、貴州省、甘粛省、湖南省、寧夏回(ホイ)族自治区、青海省、江蘇省、江西省、重慶市、広西壮(チワン)族自治区、安徽省、四川省、浙江省、福建省、雲南省の16省・直轄市・自治区ではプラス成長を維持しました。チベット自治区は前年同期より5.1%増えて1位となり、新疆ウイグル自治区は3.3%で2位、貴州省と甘粛省は1.5%で3位タイとなりました。

 他の15省・直轄市・自治区はマイナス成長となりました。

 GDPの総額では、広東省が4兆9234億2000万元で全国1位を維持し、2位の江蘇省は4兆6722億9200万元、3位の山東省は3兆3025億8000万元となりました。4~6位の浙江省(2兆9087億元)、河南省(2兆5608億4600万元)、四川省(提供/CRI

※本記事はニュース提供社の記事です。すべてのコンテンツの著作権は、ニュース提供社に帰属します。
【アジア食品のネットサイトがオープン】
中華圏、韓国などのアジア食材が手軽に入手できます!
サイトはこちら

関連記事

学者:中国経済は今年プラス成長の見込み

中国国家統計局元副局長の許憲春氏はこのほど、「中国経済は、新型コロナウイルスの防止抑制の常態化の下で生産も需要も明らかな回復の勢いを見せ、今年一年はプラス成長の見込みだが、成長率は限られるものとなる」と述べました。

CRI online
2020年7月15日 17時0分
続きを読む

ランキング