Record China

ヘッドライン:

キティちゃんが著作権広報大使に! 中国ネット「じわじわくる」「ドラえもんの方が…」

配信日時:2020年7月30日(木) 13時20分
拡大
29日、新浪娯楽は、サンリオの人気キャラクター・ハローキティが日本で著作権広報大使に任命されたことを報じた。

2020年7月29日、新浪娯楽は、サンリオの人気キャラクター・ハローキティが日本で著作権広報大使に任命されたことを報じた。

記事は、海賊版の取り締まり強化に取り組む日本政府が29日、ハローキティを著作権広報大使に任命したことを紹介。任命書を受け取ったハローキティが、著作権のPRに努めて大使としての任務を全うする意思を示したと伝えた。

また、日本では先月著作権法が改正され、海賊版サイトの取り締まりを強化するために違法ダウンロードの対象となる著作の範囲を拡大されたことを紹介している。

中国でも知名度の高いハローキティが著作権広報大使に就任したことについて、中国のネットユーザーは「かわいい広報大使だな」「小さい頃からキティが大好きだった」「胸を張って直立してるのがじわじわくる」といった感想を残した。

また「自分はドラえもんの方がこの職務にふさわしいと思う」「違法行為を取り締まるのなら、名探偵コナンにすべきだったのでは」など、ハローキティ以外にも広報大使としてふさわしい日本のキャラクターを挙げるユーザーが多く見られた。(翻訳・編集/川尻

【社内スタッフ募集】
中国語担当スタッフを募集しています。応募はこちら

関連記事

中国映画評価サイトのアニメランキングで「千と千尋の神隠し」を抑えて1位になっている日本の作品とは?

21日に中国で劇場公開が始まったスタジオジブリのアニメーション映画「千と千尋の神隠し」が好調な滑り出しを見せる中、中国の映画評価サイトで同作を上回る評価を獲得しているアニメ映画がある。写真は「千と千尋の神隠し」のチケット。

Record China
2019年6月26日 12時10分
続きを読む

ランキング