Record China

ヘッドライン:

最も美しい華僑女性の「ミス国際中華」コンテスト、「ミス香港」がグランプリ獲得!―香港

配信日時:2014年1月28日(火) 11時24分
拡大
26日、「ミス国際中華」コンテストの最終決戦が香港で行われ、昨年の「ミス香港」に選ばれたグレース・チャンさんがグランプリを獲得した。
(1/4枚)

2014年1月26日、「ミス国際中華」コンテストの最終決戦が香港で行われ、昨年の「ミス香港」に選ばれたグレース・チャン(陳凱琳)さんがグランプリを獲得した。捜狐網が伝えた。

その他の写真

中華圏最大級のミスコン「ミス香港」と同じく、香港最大手のテレビ局・無線電視(TVB)が主催する「ミス国際中華」。1988年にスタートした当時は「ミス国際華僑」と呼ばれた名前でも分かるように、世界各国に暮らす華人女性を対象にグランプリを選ぶものだ。

26日、香港で最終決戦が行われ、予選を勝ち抜いた16人が出場。今年のグランプリに選ばれたのは、昨年の「ミス香港」優勝者で香港出身のグレース・チャンさん。準グランプリはカナダ出身のシンディー・チュン(鍾[火習])さん、準々グランプリは同じくカナダ出身でイタリア人ハーフのルチア・ウォン(黄[女亭]麗)さんだった。

「ミス国際中華」の香港代表には毎年、「ミス香港」グランプリが出場することが恒例となっている。今回のグレースさんは、香港の人気女優ソニア・クォック(郭羨[女尼])に続いて、14年ぶりで「ミス香港」がグランプリを奪取するという快挙を達成したことになる。(翻訳・編集/Mathilda)

関連記事

ランキング