Record China

ヘッドライン:

韓国の人気アイドルが誹謗中傷のアンチを告訴、インスタに取り下げ要求するコメント

配信日時:2020年7月30日(木) 16時0分
拡大
29日、中国版ツイッター・微博で、「SUPER JUNIOR」のキム・ヒチョル氏のSNSへ取り下げを求めるコメントが話題を集めている。写真は江南警察署。

韓国の人気男性アイドルグループ「SUPER JUNIOR(スーパージュニア)」のメンバー、キム・ヒチョルが、自身を誹謗中傷する悪質なネットユーザーを告訴すると宣言した。これを受け、キムのインスタグラムアカウントにネットユーザーから取り下げを求めるコメントが投稿されていることが、中国版ツイッター・微博(ウェイボー)で話題を集めている。

韓国紙・中央日報などによると、韓国では悪質な誹謗(ひぼう)中傷コメントのことを「悪プル(「悪性リプライ(reply)」の略)」、それを繰り返して書き込む人を「悪プラー」と呼び、誰かをおとしめる意図を持ってコメントを残した場合は、情報通信網法違反(名誉毀損)および侮辱罪が適用され、3年以下の懲役、または3000万ウォン(約264万円)以下の罰金刑となるという。キムは7月24日午後2時、数十人の「悪プラー」を告訴するため江南警察署に出頭し、3カ月間収集した悪質なコメントの事例とともに告訴状を提出。インスタグラムに提出した告訴状の写真を載せている。

中国版ツイッター・微博(ウェイボー)のアカウント「微博娯楽」は、キムに告訴された「悪プラー」の1人と思われるユーザーがキムのインスタグラムに寄せたハングル語のコメントを、中国語に翻訳した画像を掲載している。内容は、「悪プル」を残したのは内部エラーのせいで、「私にはあなたへ送金する能力がありません。あなたのように特別な生活をしている人が私のような何の能力もない一市民を訴えるのは正しいことでしょうか」として、家庭環境や経済的な背景を理由に「一度でもこのコメントを見たにもかかわらず、あなたが何の行動もおこさなければ、あなたが私という一個人を殺したことを意味します。すぐに間違った選択を変更してください」と、キムに起訴の取り下げを要求するものだった。

これに対し、中国のネットユーザーからは「自分勝手」「自業自得」「何をいまさら」「みっともない」「キーボードさえあれば怖いものなしか」「弱者だからといって、誹謗中傷をしていいはずがない」などのコメントが寄せられた。(翻訳・編集/原邦之)

【コラムニスト募集】
中国や韓国の専門知識を生かしませんか?レコードチャイナではコラムニストを募集しています。どしどしご応募ください!応募はこちら

関連記事

ランキング