Record China

ヘッドライン:

韓国の植物園、安倍首相がひざまずいて謝罪する像を設置=中国メディア「日本のネット民から怒り噴出」

配信日時:2020年7月28日(火) 15時20分
拡大
中国共産党系の環球時報のニュースサイトは28日、韓国の植物園が慰安婦像の前でひざまずいて謝罪する安倍晋三首相の像を園内に設置したことを受け、日本のネット民から怒りが噴出していると報じた。

中国共産党系の環球時報のニュースサイトは28日、韓国の植物園が慰安婦像の前でひざまずいて謝罪する安倍晋三首相の像を園内に設置したことを受け、日本のネット民から怒りが噴出していると報じた。

記事はまず、「日本のTBSの28日付報道によると、韓国自生植物園は25日、江原道五台山の麓に造成した安倍首相が謝罪する像を8月10日に一般公開すると発表した。像は、身長1.8メートルの男性が頭を下げて両手をつき、慰安婦問題を象徴する少女像にひざまずいているものだ。植物園は、8月11日に除幕式を開く予定だったが、韓国の保守系団体から批判が相次いだため中止となった」と伝えた。

そして、「これが報じられると、日本のネット民から怒りが噴出している」とし、日本のヤフーニュースのコメント欄に「8月を前に制裁の一つでも発動すべきだ。一国の首相に対しての侮辱行為、そしてなぜに反省せねばならぬのか、反省すべきはそちらの大統領であることは明白である。一国民がやっていいことではない。ヘイトを超えた挑発である」「これは………さすがに外交上大問題でしょう。すぐに大使を呼びつけ速やかな撤去と設置者に処罰を求めるよう促すべきです。期限を決めてできなければ韓国に制裁を実施すべき」「名誉毀損(きそん)などで裁判を起こせないのか」「(『政治的な意図はない。反省できる機会を与えようとしただけだ』とする植物園側の主張は)コメントするのもあほくさい言い訳!。像のモデルが誰でもいいけど、日本国民に対する侮辱と受け取る人は多いのでは?。撤去すれば済む話じゃないと思う」などの声が寄せられていることを紹介した。(翻訳・編集/柳川)

【社内スタッフ募集】
中国語担当スタッフを募集しています。応募はこちら

関連記事

ランキング