Record China

ヘッドライン:

映画館が営業再開 興収1億元超

配信日時:2020年7月27日(月) 14時20分
拡大
新型コロナウイルスの影響を受けて休業していた、中国各地の映画館はこのほど、半年ぶりに営業を再開しました。写真は営業を再開した北京の映画館。撮影:新華社張漫子

新型コロナウイルスの影響を受けて休業していた、中国各地の映画館はこのほど、半年ぶりに営業を再開しました。この1週間の興行収入は合わせて1億元を超えました。

統計によりますと、再開初日の今月20日から25日までで、興行収入はおよそ1億497万元、日本円にしておよそ22億円に達しました。また、各地の映画館の営業再開率は、初日は10%ほどでしたが、25日には43.63%にまで上がりました。1日当たりの興行収入は、初日は350万元で、25日になると、およそ3315万元まで上昇したということです。(提供/CRI

※本記事はニュース提供社の記事です。すべてのコンテンツの著作権は、ニュース提供社またはライセンス元に帰属します。
【アジア食品のネットサイトがオープン】
中華圏、韓国などのアジア食材が手軽に入手できます!
サイトはこちら

【コラムニスト募集】
中国や韓国の専門知識を生かしませんか?レコードチャイナではコラムニストを募集しています。どしどしご応募ください!応募はこちら

関連記事

ランキング