Record China

ヘッドライン:

行方不明の女性、夫が殺害後に遺体をバラバラ、し尿タンクへ遺棄―中国・杭州

配信日時:2020年7月26日(日) 17時10分
拡大
25日、星島環球網は、中国浙江省杭州市で行方不明になった女性は、夫に殺害された後、遺体をバラバラにされてし尿タンクへ遺棄されていたことが分かったと伝えた。

2020年7月25日、星島環球網は、中国浙江省杭州市で行方不明になった女性は、夫に殺害された後、遺体をバラバラにされてし尿タンクへ遺棄されていたことが分かったと伝えた。

記事によると、特別捜査本部は22日午後、居住区内のし尿タンクで抽出作業を行った。抽出したバキュームカー38台分のし尿について、洗浄とスクリーニングを行ったところ、人体組織と思われるものを発見した。DNA検査の結果、行方不明だった女性の人体組織であることが分かり、女性は殺害されたと判断した。同時に、その他の捜査データを総合的に検討した結果、女性は夫に殺害された可能性が高いと判断したという。

特別捜査本部は23日、殺人容疑で女性の夫を出頭させた。取り調べの結果、容疑者は家庭内で起きた問題から妻に不満を抱き、5日深夜に熟睡していた妻を殺害し、遺体をバラバラにしてからし尿タンクへ投げ込んだと自供した。

これ以前、ネット上では容疑者の夫について「退役偵察兵だった」「居住区管理会社で働いていた」「居住区内の防犯カメラの位置を熟知しており、意図的にカメラに映るのを避けていた」「隣の空き部屋を利用して遺体をバラバラにした」などのうわさが流れていたが、取り調べの結果、いずれも事実とは異なることが分かったという。(翻訳・編集/山中)

【アジア食品のネットサイトがオープン】
中華圏、韓国などのアジア食材が手軽に入手できます!
サイトはこちら

【コラムニスト募集】
中国や韓国の専門知識を生かしませんか?レコードチャイナではコラムニストを募集しています。どしどしご応募ください!応募はこちら

関連記事

中国で配車アプリ利用の女性がまた殺害される=「苦情が出ていたのに仕事を回したがゆえに発生した事件」「恐ろしい世の中になった」―中国ネット

25日、新浪新聞の微博アカウント・頭条新聞は、配車アプリを利用した女性が殺害される事件が発生したと伝えた。これに対し、中国のネットユーザーからさまざまなコメントが寄せられた。資料写真。

Record China
2018年8月26日 23時50分
続きを読む

ランキング