Record China

ヘッドライン:

「陳情令」シャオ・ジャンの話題の最新主演ドラマ、検閲通過でいよいよ8月オンエアか

配信日時:2020年7月25日(土) 18時0分
拡大
歌手で俳優シャオ・ジャンと女優ヤン・ズーが主演のドラマ「余生、請多指教」が、このほど国家広播電視総局の審査を通過し、一部メディアの報道通り8月にオンエアの可能性が見えてきた。

歌手で俳優シャオ・ジャン(肖戦)と女優ヤン・ズー(楊紫)が主演のドラマ「余生、請多指教」が、このほど国家広播電視総局(広電総局) の審査を通過し、一部メディアの報道通り8月にオンエアの可能性が見えてきた。

「余生、請多指教」は、昨年夏に中国で大ヒットした2つのドラマ、「陳情令」と「Go!Go!シンデレラは片想い」にそれぞれ主演したシャオ・ジャンとヤン・ズーがタッグを組む話題作。昨年8月にクランクインし、10月末にはイメージビジュアルや予告動画が公開されたものの、その後は迷走が続くことに。今年はじめ、シャオ・ジャンの熱狂的なファンが起こした「227事件」の影響が大きく、一部メディアでは8月オンエアを報じていたものの、続報が出ない状況が続いていた。

そんな中でこのほど、中国のテレビ・ラジオを管理する広電総局による2020年第二期の発行許可証リストで、現代ドラマ33作品(1240話)の中に「余生、請多指教」も含まれていることが明らかになった。同局の検閲を無事に通過したことで、報道された通り8月に衛星テレビ局でオンエアの可能性も高まり、それぞれのファンから期待の声が上がっている。

武侠ファンタジー時代劇「陳情令」でブレークを果たしたシャオ・ジャンだが、これに続く大作となる「余生、請多指教」では医師役を演じており、今後のキャリアプランにおいても非常に重要な一作となる。子役出身のヤン・ズーは近年、視聴率女王として評価を高め、共演した俳優を必ずブレークさせることも話題になってきた。

なお、昨年10月に公開された「余生、請多指教」の予告動画は、複数の配信先での再生回数がこのほど合計1億7000回を突破。作品の注目度の高さを示している。(Mathilda

【コラムニスト募集】
中国や韓国の専門知識を生かしませんか?レコードチャイナではコラムニストを募集しています。どしどしご応募ください!応募はこちら

関連記事

ランキング