Record China

ヘッドライン:

トランプ大統領の言動が、米国のアジア人差別の風潮を助長と批判される

配信日時:2020年7月22日(水) 16時10分

共同通信の報道によりますと、新型コロナウイルスの感染拡大が続いている米国ではアジア系住民やアジアからの人々への差別的言動が深刻化しています。

 日本人や日系米国人社会に対する事件も発生し、「トランプ大統領が新型コロナウイルスの感染拡大をめぐって中国を繰り返して批判していることがアジア系への差別を助長した」と非難されています。

 在ロサンゼルス日本総領事館によりますと、日系人が集中している同郡南西部のトーランス市で13日、日本料理店に石が投げ込まれて窓ガラスが割られる被害が出ています。また14日には同店の関係者が何者かにナイフを持って追いかけられました。先月には、日本人経営の商店に「日本に帰れ!」などと書かれた脅迫文が貼られました。

 アジア系移民の擁護団体「アジア太平洋政策計画協議会」によりますと、3月中旬から7月初旬までにアジア系に対する差別やハラスメントなどに関する報告は2000件を超えています。白人女性に「病気をもって中国に帰れ!」と罵声や暴言を浴びせられたり、ガラス瓶を投げつけられたりするなどの被害が相次いでいます。

 トランプ大統領が新型コロナウイルスを「中国ウイルス」と呼ぶなど、頻繁に中国を非難し、嘲笑していることが差別を助長したと批判されています。カリフォルニア州議会下院のアルバート・ムラツチ議員(提供/CRI

※本記事はニュース提供社の記事です。すべてのコンテンツの著作権は、ニュース提供社またはライセンス元に帰属します。
【アジア食品のネットサイトがオープン】
中華圏、韓国などのアジア食材が手軽に入手できます!
サイトはこちら

【コラムニスト募集】
中国や韓国の専門知識を生かしませんか?レコードチャイナではコラムニストを募集しています。どしどしご応募ください!応募はこちら

関連記事

習主席、企業家座談会主宰し企業発展促進を強調 パナ中国総裁も出席

習近平中国共産党中央委員会総書記・国家主席・中央軍事委員会主席は21日午後、北京で企業家座談会を主宰し、重要な談話を発表しました。 習主席は席上、「改革開放の実施以降、中国は社会主義市場経済体制を徐々に築き上げ、継続的な改善を続けている。市場経済体制は発展を続け、さまざまな市場...

CRI online
2020年7月21日 23時40分
続きを読む

パンダの生息地 オンライン観光イベントを開催

パンダはそのかわいらしさで世界中で愛されています。パンダの故郷について知りたいと思う人も多いのではないでしょうか。そんな中、四川省文化観光庁、海外中国文化センター、四川パンダ文化観光産業などが共催するネット上でのイベント「2020中国パンダ文化観光ウイーク」が23日にスタートし...

CRI online
2020年7月21日 17時25分
続きを読む

7月以来 洪水で2385万7000人被災

7月以来、中国南部で発生している洪水は、江西省、安徽省、湖北省、湖南省、重慶市、貴州省など24の省(自治区、直轄市)の2385万7000人に被害をもたらしているということです。写真は武漢市。

CRI online
2020年7月20日 17時0分
続きを読む

ランキング