Record China

ヘッドライン:

【動画】空腹すぎて?奈良のシカの“おねだり”に中国ネット「礼儀正しい」「もし自分だったら…」

配信日時:2020年7月20日(月) 19時20分
拡大
19日、中国中央テレビは、観光客が減少した奈良公園のシカたちが近隣の商店で食べ物を欲しがる様子が見られると報じた。

2020年7月19日、中国中央テレビ(CCTV)は、観光客が減少した奈良公園のシカたちが近隣の商店で食べ物を欲しがる様子が見られると報じた。

同局はニュース番組の中で「近ごろ、奈良のシカ2頭が公園付近の飲食店入口で、中に向かってしきりと頭を下げ、食べ物をねだるような様子を見せたが、結局、店員に追い返された」として、その様子を映した映像を紹介。新型コロナウイルスの影響により、奈良公園では観光客が大幅に減少し、シカにエサを与える人がほとんどいなくなってしまったために、腹を空かせたシカが「物乞い」にやってくるようになったのだと伝えている。

新型コロナ前には中国人観光客の人気スポットだった奈良公園のシカの行動に、中国のネットユーザーは「入口にとどまって中に入らないところが礼儀正しい」「かわいすぎて自分だったら何かあげちゃう」「ウチにおいで。飼ってあげるから」「お辞儀をする様子の哀れみがすごい」「シカが頭を下げるのは、威嚇行為と聞いたけれど?」といったコメントを残している。

また、「むやみにエサを与えてはいけない。店員の対応は正しいと思う」「エサあげちゃうと、毎日シカが店に押し掛けることになるからな」「公園の管理者がエサをあげればいいのではないか」「そもそも奈良のシカの主食は草であって、観光客のせんべいはおやつにすぎない」など、シカの食べ物に関する議論も繰り広げられた。(翻訳・編集/川尻

【社内スタッフ募集】
中国語担当スタッフを募集しています。応募はこちら

関連記事

ランキング