Record China

ヘッドライン:

「強く生きよう」三浦春馬さんの訃報に衝撃、女優ファン・ビンビンらのメッセージが話題に

配信日時:2020年7月20日(月) 10時40分
拡大
中国でも多くのファンに愛された俳優・三浦春馬さんの訃報について、女優ファン・ビンビンのSNSのメッセージ、女優ニン・ジンがリアリティー番組で語った言葉が注目されている。

中国でも多くのファンに愛された俳優・三浦春馬さんの訃報について、女優ファン・ビンビン(范冰冰)のSNSのメッセージ、女優ニン・ジン(寧静)がリアリティー番組で語った言葉が注目されている。

18日に報じられた三浦春馬さんの訃報は、中国のファンにも大きな衝撃を与えている。女優のファン・ビンビンは中国版ツイッター・微博(ウェイボー)で、「強く生きよう」と短いメッセージを投稿。三浦さんのファンをはじめ、多くのユーザーから「いいね」が寄せられている。

三浦さんとは過去にファッションイベントで関わっているファン・ビンビンについては、2018年に世界中を騒がせた巨額脱税騒ぎが記憶に新しい。8億8400万元(約138億円)の罰金と追徴課税金、さらに5億元(約76億円)を超えるとも言われる損害賠償金が肩にのしかかり、一時はすでにこの世にいないのではないかとも噂された。そんなファン・ビンビンが自分と世間に向けて放った短いメッセージが、注目を集めるものとなった。

中国でも一部のメディアが、三浦さんと親交の深い芸能人の発信内容を基に、SNSでの誹謗(ひぼう)中傷が悲劇を招いたのではないかと報じている。これに関連する発言として、現在大人気のリアリティー番組「乗風破浪的姐姐」で女優ニン・ジンが語った言葉が話題になっている。

同番組では、出演者の女優たちが、自身を酷評したSNSの書き込みをあえて読み、感想をコメントする場面があったが、ニン・ジンは読むことを拒否。さらに、「芸能人はとても弱くて、強がっているのは真実じゃない。私は人からの優しい言葉しか見たくない。それを自身のパワーにすることがとても大切」と語っている。この言葉が、世論の矢面に立たされる芸能人の心情を示していると、再び注目を浴びることとなった。(Mathilda

【コラムニスト募集】
中国や韓国の専門知識を生かしませんか?レコードチャイナではコラムニストを募集しています。どしどしご応募ください!応募はこちら

関連記事

ランキング