Record China

ヘッドライン:

安倍首相「心から感謝」=韓国・文大統領の豪雨被害の見舞いメッセージに答電

配信日時:2020年7月18日(土) 21時10分
拡大
17日、韓国・ファイナンシャルニュースによると、安倍晋三首相が、九州を中心とする豪雨被害を受けて見舞い電を送った文在寅大統領に対し、感謝の意を伝えた。写真は安倍首相(出典:内閣府 https://www.kantei.go.jp/)。

2020年7月17日、韓国・ファイナンシャルニュースによると、安倍晋三首相が、九州を中心とする豪雨被害を受けて見舞い電を送った文在寅(ムン・ジェイン)大統領に対し、答電で感謝の意を伝えた。

答電は16日、韓国・外交部を通じて送られた。安倍首相は「文大統領の心温まるお見舞いのメッセージに心から感謝する」とし、「日本政府は人命救助、緊急災害支援、そして1日も早い被災地の復旧のために最善を尽くす」と記したという。

これに先立ち文大統領は8日、九州を中心に大規模な豪雨被害が発生したことを受けて、日本に見舞い電を送っていた。

このニュースに、韓国のネットユーザーからは、「外交辞令にすぎない」「形式的なあいさつは意味がない」と冷ややかな声が上がる一方、「両国の温かい言葉のやりとりは、見ていて気持ちがいい」「両国の関係改善につながるといい」などといったコメントも寄せられている。

その他「文大統領と安倍首相は実は仲がいい?」「熊本へ旅行に行ったことがある。1日も早い復旧を」「被害が広がらないことを願う」「言葉だけでなくて支援も必要では?」などといった声も上がっている。(翻訳・編集/関)

【アジア食品のネットサイトがオープン】
中華圏、韓国などのアジア食材が手軽に入手できます!
サイトはこちら

【コラムニスト募集】
中国や韓国の専門知識を生かしませんか?レコードチャイナではコラムニストを募集しています。どしどしご応募ください!応募はこちら

関連記事

ランキング