Record China

ヘッドライン:

「国防軍構想、靖国神社参拝など安倍首相の国家観は私と同じ」ー田母神都知事選立候補予定者が記者会見

配信日時:2014年1月22日(水) 18時15分
拡大
22日、東京都知事選に立候補予定の田母神俊雄・元航空幕僚長は日本記者クラブで記者会見し、「私の国家観や歴史認識は安倍首相と同じだ」と明言、具体的に「国防軍創設構想」「靖国神社参拝」などを挙げた。
(1/2枚)

2014年1月22日、東京都知事選に立候補予定の田母神俊雄・元航空幕僚長は日本記者クラブで記者会見し、「私の国家観や歴史認識は安倍首相と同じだ」と明言、具体的に「国防軍創設構想」「靖国神社参拝」などを挙げた。

その他の写真

同氏はこの中で、靖国神社参拝など安倍首相が推進している施策について、「戦後レジュームからの脱却を目指すもので全く違和感はない」「集団的自衛権も素晴らしいことだ」などと語った。さらに、個人情報保護についても言及、「履歴書に保護者が記載されないのは問題である」と強調した。

また、安倍首相の経済政策「アベノミクス」に関し、「緊縮で財政再建を果たした国はない。まず財政支出や金融緩和などで景気を回復することが必要だ」と指摘、全面的に支持する考えを示した。

(取材・編集/SK)

関連記事

ランキング