Record China

ヘッドライン:

トランプ氏応援ソング、YouTubeコメント欄を中国人が「占領」―中国メディア

配信日時:2020年7月17日(金) 19時20分
拡大
中国メディアの観察者網は15日、11月の大統領選を控えた現職トランプ氏の応援ミュージックビデオについて、「コメント欄が中国のネットユーザーに『占領』された」と報じた。

中国メディアの観察者網は15日、11月の大統領選を控えた現職トランプ氏の応援ミュージックビデオ(MV)について、「コメント欄が中国のネットユーザーに『占領』された」と報じた。

記事が取り上げたのは、YouTubeで公開された応援ソング「KEEP AMERICA GREAT」のMVに付いたコメントの数々。記事は5600を超える反応があったことを紹介し、「ただコメント欄には奇妙なことが起きた」と指摘。コメントの大部分は中国のネットユーザーによるもので、その対応は「ちょっと奇異的」と呼べるほどの友好ぶりだと説明した。

記事によると、あるネットユーザーはトランプ氏がよく見せる、手によるサインのようなイラストを並べて「愛しています」と投稿している。英語と中国語を織り交ぜて「あなたはvery cool、veryユニーク。あなたはgreatな大統領。あなたにvoteします」と声援を送る人や、「あなたも1票、私も1票。トランプさん、明日はデビューできるからね」とトランプ氏を「アイドル訓練生」として励ます人もいたという。

記事は「中国でトランプ氏は『建国』と呼ばれ、同氏の再選支持はネットユーザーらのわざわざ口にするまでもない、小さな秘密になっている」とし、中国紙・環球時報の胡錫進(フー・シージン)編集長が過去にツイッター上で、「中国のネットユーザーは心からあなたの再選を願っている。なぜならあなたは米国を風変わりな国、世界から嫌われる国にしたからだ。あなたは中国の団結を助けた。中国のネットユーザーはあなたを『建国』と呼んでいる。『中国(という国家)の建設を助ける』という意味だ」との解説を加えていると指摘した。(翻訳・編集/野谷

【アジア食品のネットサイトがオープン】
中華圏、韓国などのアジア食材が手軽に入手できます!
サイトはこちら

【コラムニスト募集】
中国や韓国の専門知識を生かしませんか?レコードチャイナではコラムニストを募集しています。どしどしご応募ください!応募はこちら

関連記事

ランキング