Record China

ヘッドライン:

日本のアニメを無断転載し無料公開、サイト創始者らの逮捕許可―中国

配信日時:2020年7月16日(木) 18時20分
拡大
中国上海市閔行区の人民検察院は10日、著作権侵害の疑いで、無料動画サイトdilidili(嘀哩嘀哩)の創始者らの逮捕を許可した。

中国メディア・Vista看天下の16日付報道によると、上海市閔行区の人民検察院は10日、著作権侵害の疑いで、無料動画サイトdilidili(嘀哩嘀哩)の創始者、温(ウェン)と従業員の鄭(ジョン)、林(リン)、黄(ホアン)の逮捕を許可した。

温容疑者らは2015年から19年まで、日本のアニメ「ヒナまつり」「りゅうおうのおしごと!」「CHAOS;CHILD」など200以上の作品のデータを他のアニメサイトからコピーし、dilidili上で違法に公開するなどしていた。

ネットユーザーからは、「以前(同サイトを)使ったことがある身としては、何も言えない」「アニメに対する規制が少なければわざわざ海賊版なんて見ようとしない。金を出しても見られないなんて、ひどいだろう」「昔は版権意識が希薄だったが今は違う」「もともと違法。何も言うことはない」「捕まるのは当然。版権を買っている人がいるのにそれを勝手に転載したんだから」といったコメントが寄せられた。(翻訳・編集/柳川)

【社内スタッフ募集】
中国語担当スタッフを募集しています。応募はこちら

関連記事

ランキング