Record China

ヘッドライン:

「第二のディリラバ」ウイグル族の美人女優・哈妮克孜、ドラマデビューで一躍注目の的に

配信日時:2020年7月16日(木) 21時50分
拡大
バラエティー番組で西域風のダンスを披露して一躍注目された女優の哈妮克孜(hanikezi)が、ドラマ初出演作となる「天舞紀」で「第二のディリラバ」と人気を集めている。

バラエティー番組で西域風のダンスを披露して一躍注目された女優の哈妮克孜(hanikezi)が、ドラマ初出演作となる「天舞紀」で「第二のディリラバ」と人気を集めている。

1996年生まれの24歳、デビュー3年目の哈妮克孜は新疆ウイグル自治区出身で、ウイグル族の女優。2018年、バラエティー番組「国風美少年」の中で、「一夢敦煌」のタイトルで西域のムードたっぷりのダンスを披露し、「壁画の中から抜け出した舞姫のよう」と美しさが話題をさらった。

中国でこのほど配信スタートしたファンタジー時代劇「天舞紀」は、時代劇ドラマ「瓔珞<エイラク>~紫禁城に燃ゆる逆襲の王妃~」でブレークした俳優シュー・カイ(許凱)の最新主演作。この作品で準主役として哈妮克孜がドラマデビューを果たしたが、そのエキゾチックな美しさが再び話題になっている。

同じウイグル族の美人女優といえば最もよく知られるのが、2017年のドラマ「永遠の桃花~三生三世」でブレークしたディリラバ(迪麗熱巴)。その成功の後を追う存在として、ネット上では「第二のディリラバ」と呼ばれて注目を集めている。(Mathilda

【アジア食品のネットサイトがオープン】
中華圏、韓国などのアジア食材が手軽に入手できます!
サイトはこちら

【コラムニスト募集】
中国や韓国の専門知識を生かしませんか?レコードチャイナではコラムニストを募集しています。どしどしご応募ください!応募はこちら

関連記事

ランキング