在日米軍の関係者が「うそ」、日本のネットユーザー激怒―中国メディア

Record China    2020年7月15日(水) 17時20分

拡大

中国メディアの環球網は15日、新型コロナウイルスに感染した在日米軍の関係者3人がうそをついていたことを報じ、「日本のネットユーザーから怒りの声が上がっている」と伝えた。写真は岩国錦帯橋空港。

中国メディアの環球網は15日、新型コロナウイルスに感染した在日米軍の関係者3人がうそをついていたことを報じ、「日本のネットユーザーから怒りの声が上がっている」と伝えた。

報道によると、3人は米軍岩国基地(山口県岩国市)の関係者。12日に羽田空港から入国後、レンタカーを使うなどとうそをつき、民間機を使って岩国錦帯橋空港に移動したという。日本政府は入国後、14日間は公共交通機関を使用しないよう要請しており、在日米軍も例外ではない。なお、民間機を利用したのはPCR検査の結果が出る前だった。

河野防衛相は「きわめて由々しき事態」とし、米国側に厳しい処分を求めた他、外務省も在日米軍に遺憾の意を伝えた。

環球網はこうしたいきさつを伝えた上で、「事態が明らかになると多くの日本のネットユーザーが激怒した」と説明。実際にツイッターなどに寄せられた日本のネットユーザーのコメントとして、「アメリカの重大な責任問題」「もうやめて」「大問題。ウソは許されない」「本国で同じことをしたらどうなるのか。日本人にこれ以上迷惑をかけるな」「日米地位協定をそろそろ見直すべき」といった声を紹介している。(翻訳・編集/北田

この記事のコメントを見る

コロナ休業で卸先が……その商品、レコードチャイナで販売しませんか?
あなたに代わって在日外国人コミュニティーにセールス致します!
詳しくはこちら

時事 トピックス



   

2021年政府活動報告要旨―中国

人民網日本語版

2021/3/5

ピックアップ



   

we`re

RecordChina

お問い合わせ

Record China・記事へのご意見・お問い合わせはこちら

お問い合わせ

業務提携

Record Chinaへの業務提携に関するお問い合わせはこちら

業務提携