Record China

ヘッドライン:

香港ディズニーランドが15日から再び休園、コロナ再流行で―中国メディア

配信日時:2020年7月14日(火) 22時40分
拡大
香港ディズニーランドは13日夜、香港特別行政区政府の保健当局から、同地区全域の新型コロナウイルス感染拡大防止対策に足並みを揃えるようにという要請があり、15日から再休園すると発表した。

香港ディズニーランドは13日夜、香港特別行政区政府の保健当局から、同地区全域の新型コロナウイルス感染拡大防止対策に足並みを揃えるようにという要請があり、15日から再休園すると発表した。6月18日に営業再開後、1カ月足らずでの再休園となった。中国新聞社が伝えた。

香港では現在、新型コロナウイルス感染の再流行が生じている。香港特別行政区政府の林鄭月娥(キャリー・ラム)行政長官は13日、香港ディズニーランドと香港海洋公園(オーシャンパーク)の再休園を含め、新型コロナウイルスの対策を強化すると発表した。

香港ディズニーランドによると、香港ディズニーランド・リゾートにあるホテルは、サービスの面で相応の調整を講じた上で営業を続ける。

新型コロナウイルス感染拡大を受けて、香港ディズニーランドは1月26日から休園し、約4カ月後の6月18日に営業を再開した。入場人数を制限し、全ての来園者は事前予約が必要だったため、再開後の初めての週末は予約が殺到したほどだった。

新型コロナウイルス感染拡大防止対策を実施したうえでの経営状況について、香港ディズニーランドは6月末に、「今後一年が山場になるだろう。しかし、財政面は安定している。管理層はコスト削減を重視しているが、リストラ計画はない」と発表していた。(提供/人民網日本語版・編集/KN)

※本記事はニュース提供社の記事です。すべてのコンテンツの著作権は、ニュース提供社またはライセンス元に帰属します。
【アジア食品のネットサイトがオープン】
中華圏、韓国などのアジア食材が手軽に入手できます!
サイトはこちら

【コラムニスト募集】
中国や韓国の専門知識を生かしませんか?レコードチャイナではコラムニストを募集しています。どしどしご応募ください!応募はこちら

関連記事

ランキング