Record China

ヘッドライン:

中国から再び医療物資到着、「ありがとう中国」メキシコのSNSで国民的ムーブメントに―中国メディア

配信日時:2020年7月16日(木) 5時30分
拡大
参考消息は12日、新型コロナウイルスとの戦いが正念場を迎えているメキシコでこのほど、中国から再び医療物資が到着し、「ありがとう中国」という言葉がSNS上で国民的ムーブメントになっていると報じた。

中国国営新華社通信系の参考消息(電子版)は12日、新型コロナウイルスとの戦いが正念場を迎えているメキシコでこのほど、中国から再び医療物資が到着し、「ありがとう中国」という言葉がSNS上で国民的ムーブメントになっていると報じた。

記事によると、中国からメキシコへ医療物資を空輸するプログラムの23便目となる飛行機が今月5日、メキシコ市に到着した。

メキシコで新型コロナウイルスの感染が拡大した今年4月、中国が、中国電子商取引(EC)大手アリババグループの創業者、馬雲(ジャック・マー)氏が設立した「馬雲公益基金会」を通じて、メキシコにマスク数十万枚、検査キット5万セット、人工呼吸器を提供すると、メキシコのマルセロ・エブラルド外相はツイッターで、「Gracias China!!!(ありがとう中国)」とのメッセージを添えて、中国から寄贈された医療物資を搭載した飛行機が到着した写真を投稿した。

記事は、「中国からの再びの支援はメキシコの人々に喜ばれ、SNS上で『ありがとう中国』が国民的ムーブメントになっている」と伝えている。(翻訳・編集/柳川)

【コラムニスト募集】
中国や韓国の専門知識を生かしませんか?レコードチャイナではコラムニストを募集しています。どしどしご応募ください!応募はこちら

関連記事

「健康シルクロード」を建設して命を守る

習近平国家主席は先日イタリアのコンテ首相と電話会談した際「中国側はイタリア側と共に、感染症との戦いにおける国際協力、『健康シルクロード』建設のために貢献したい」と表明した。

人民網日本語版
2020年3月24日 18時40分
続きを読む

ランキング