Record China

ヘッドライン:

中国の浜辺に大量の豚足、どこから来たものか調査中

配信日時:2020年7月12日(日) 23時10分
拡大
中国紙・新京報の12日付報道によると、中国広東省東莞市の虎門大橋近くの浜辺にこのほど、大量の豚足が出現した。

中国紙・新京報の12日付報道によると、中国広東省東莞市の虎門大橋近くの浜辺にこのほど、大量の豚足が出現した。

現場は、海戦博物館の近くの浜辺で、同館の当直担当者が10日未明に発見した。

虎門鎮人民政府によると、高温による腐敗を防ぐため、政府関係者らが午前8時ごろから現場で清掃作業を開始し、同11時ごろまでに終了した。豚足は全部で20トン以上あったという。

政府は、大量の豚足がどこから来たものなのか、荷主が誰かなどについて、調査しているという。(翻訳・編集/柳川)

【コラムニスト募集】
中国や韓国の専門知識を生かしませんか?レコードチャイナではコラムニストを募集しています。どしどしご応募ください!応募はこちら

関連記事

漂着コンテナに大量の冷凍食肉製品、当局が緊急通達「食べるな!売るな!」―中国

9日、中国メディアの都市快報は、浙江省の舟山群島にある普陀山鎮の海岸にこのほど、冷凍食肉製品が入ったコンテナが流れ着いたことを受け、地元政府がそれを拾った住民らに対し、食べずに廃棄するよう求める緊急の通達を出したと報じた。資料写真。

Record China
2019年9月10日 15時10分
続きを読む

いるわいるわ!…乗用車内に子豚が全部で62匹=転売狙う、アフリカ豚コレラの検疫逃れか―江蘇省

江蘇省南京交通警察によると、21日午前0時ごろ、高速道路で黒色の乗用車の検査を実施したところ、車内に62匹もの子豚を積んでいたことが分かった(写真)。アフリカ豚コレラの流行を受けて強化された検査を逃れようとしたと見られている。

Record China
2019年3月27日 13時0分
続きを読む

ランキング