Record China

ヘッドライン:

中国産鳥肉を学校給食で提供するな!米国で署名活動―米メディア

配信日時:2014年1月21日(火) 6時10分
拡大
19日、中国産鳥肉は安全でないとして、米国で学校給食に提供しないよう呼びかける署名活動が起きている。資料写真。
(1/2枚)

2014年1月19日、米ラジオ局ボイス・オブ・アメリカ中国語版は記事「米食品安全関係者:中国産鳥肉を学校から遠ざけよ」を掲載した。

その他の写真

署名活動サイト「change.org」に、中国で加工された鳥肉が米国の学校の朝食と昼食、児童及び成人向けの保健食品計画、夏季食品サービス計画で提供されないよう求める署名集めのキャンペーンが始まった。

発起人となった女性3人はメラミン汚染粉ミルク、川に捨てられたブタの死体、中国産ペットフードにより米国の犬やネコ数千匹が病気にかかったり死亡したことを例として、中国産食品の安全記録は信用できないと主張している。すでに2700人以上の署名が集まった。

米国では昨年、中国で加工された鳥肉の輸入が解禁された。現時点では中国で孵化、飼育された鳥は対象外だが、こちらもまもなく解禁される見通しだ。中国は狂牛病を受け2003年から米国産牛肉の輸入を禁止してきたが、中国産鳥肉解禁のバーターとして禁止措置を解除する見通しだという。(翻訳・編集/KT)

関連記事

米の慰安婦少女像、「保存」求める署名も10万人超え=ホワイトハウスの回答に注目集まる―中国メディア

20日、搜狐新聞によると、米カリフォルニア州グレンデールの公園に建てられた慰安婦を象徴する少女像について、ホワイトハウスの請願サイトで「保存」を求める請願活動が4日から始まり、署名が10万人を突破した。写真は韓国の慰安婦像。

Record China
2014年1月20日 15時35分
続きを読む

韓国のキムチ、無形文化遺産登録へ=「同情賞だ」「理由のこじつけが甚だしい」―中国版ツイッター

23日、韓国文化財庁は、韓国のキムチが国連教育科学文化機関(ユネスコ)によって無形文化遺産に登録される見通しだと発表した。中国版ツイッターでは「同情賞だろう」など、皮肉のコメントが多く寄せられた。資料写真。

Record China
2013年10月24日 14時37分
続きを読む

ランキング