女優ファン・ビンビン、メーク完成前の顔をSNSでさらされる、インフルエンサーに批判殺到

Record China    2020年7月7日(火) 10時40分

拡大

中国の女優ファン・ビンビンのメークルームでの写真が、インフルエンサーの女性のSNSで世間にさらされたことで、ファン・ビンビンのファンから批判と怒りの声が上がっている。

中国の女優ファン・ビンビン范冰冰)のメークルームでの写真が、インフルエンサーの女性のSNSで世間にさらされたことで、ファン・ビンビンのファンから批判と怒りの声が上がっている。

写真がネット上に登場したのは6日、過去に人気を集めたインフルエンサーで、現在は美術館を経営する実業家としても知られる女性の、中国版ツイッターへの投稿によるものだった。写真にはファン・ビンビンを挟んで女性とその夫が写っているが、ファン・ビンビンはブルーのケープを着用しており、口紅やチークのない顔は真っ白で、メークの完成前であることが分かる。

この写真に対し、ファン・ビンビンの中国版ツイッターの公式アカウントが、「他人の資料を漏えいするのは、よくないのでは?」と抗議のコメントを投稿したことが話題に。なお、写真のファン・ビンビンは顔面蒼白だが、女性の顔は加工修正されていることから、「自分だけ修正してビンビンをさらし者にした」とファンからは猛烈な批判と、削除を求めるコメントが大量に投稿されている。

2018年の巨額脱税騒動から、中国での活動復帰には至っていないファン・ビンビンだが、先月は情報誌「精品購物指南」の最新号でカバーを飾り、騒動から初めて中国の雑誌に起用されている。これに続き、このほどファッション情報誌「CHIC TREND」でもグラビアを飾り、復帰へ向けた動きの一つとして注目されている。(Mathilda

この記事のコメントを見る

関連記事



   

ピックアップ



   

we`re

RecordChina

お問い合わせ

Record China・記事へのご意見・お問い合わせはこちら

お問い合わせ

業務提携

Record Chinaへの業務提携に関するお問い合わせはこちら

業務提携