Record China

ヘッドライン:

女優アンジェラベイビーが公表した体重にネット衝撃=「えええええ!!」

配信日時:2020年7月6日(月) 14時0分
拡大
女優・モデルのアンジェラベイビー(楊穎)がSNSで自身の体重を公開し、ネットユーザーを驚かせている。

女優・モデルのアンジェラベイビー(楊穎)がSNSで自身の体重を公開し、ネットユーザーを驚かせている。

アンジェラベイビーは5日、中国版ツイッター・微博(ウェイボー)アカウントで「一緒に体を鍛えましょう」とつづり、自身の健康診断のデータを公表。それによると、体重は44.9キロ(身長は168センチとされている)、BMI(ボディーマス指数)は16.1、体脂肪率は16.9%などとなっており、体年齢は実年齢よりも5歳若い26歳と判定されている。エンタメメディアの網易娯楽はこれについて、「驚き」の数字だと伝えている。なお、総合的な「健康点数」は83点と評価された。

中国のネットユーザーからは「えええええ!!」「痩せすぎだよ!!」「もっと食べなきゃ」「体に気を付けてね」といった驚きや心配の声が相次いで寄せられたほか、「アンジェラベイビーみたいなスタイルが欲しい」「スタイルを保つ秘訣(ひけつ)を教えて!」「私も一緒に鍛えたい!」「鍛えるのは必ずしも痩せることではない。一緒にムキムキになろう」といったコメントが寄せられた。

アンジェラベイビーは、このほど発表された微博のフォロワー数芸能人ランキングで4位に入り、現在は1億234万人のフォロワーがいる。先日には、中国のプロデューサー・于正(ユー・チョン)が、ドラマ「神雕侠侶 ~天翔ける愛~」でアンジェラベイビーを起用すべきだったとの考えを微博に投稿し、物議を醸していた。(翻訳・編集/北田

【社内スタッフ募集】
中国語担当スタッフを募集しています。応募はこちら

関連記事

ランキング