Record China

ヘッドライン:

エアコンを取り付けたのに暑い…その理由にネット民も激怒「良心のかけらもない」―中国

配信日時:2020年7月5日(日) 22時0分
拡大
4日、中国メディアの頭条新聞は、エアコンを取り付けたのに逆に暑くなる現象が発生したと伝えた。

2020年7月4日、中国メディアの頭条新聞は、中国SNSの微博(ウェイボー)で、エアコンを取り付けたのに逆に暑くなる現象が発生したと伝えた。

記事によると、雲南省昭通市で一人暮らしの女性(80)は以前、エアコンを購入して販売店に取り付けてもらった。ところが、エアコンのスイッチを入れると涼しくなるどころか逆にますます暑くなり、扇風機を付けても背中から汗が流れるほどだったという。

そこで女性は、居住区へ家電の配達によく来る配達員の若者に相談した。配達員が女性宅を調べてみると、エアコン室外機がリビングの中に取り付けられていた。

女性の話によると、エアコンを取り付けた業者は「暖房機能も無料でつけておいた」と話していたという。エアコンを購入した店はすでに閉店しており、配達員は同僚に相談して無料で室外機を外に取り付け直してあげたという。

これについて、ウェイボー上では、「良心が痛まないのか」「良心のかけらもない」「道徳心のない馬鹿者。怠け者で年寄りを騙したんだ」「何も分からない高齢者へのいじめだ」「これが人のすることか?」などと激怒するコメントが寄せられている。

また、「取り付けを間違えたというにはあまりに常軌を逸している」「これはわざとだな」「取り付けた人の責任を追及すべき」「取り付けた人は地球人とは思えない」などの声もあった。(翻訳・編集/山中)

【社内スタッフ募集】
中国語担当スタッフを募集しています。応募はこちら

関連記事

ランキング