Record China

ヘッドライン:

ク・ハラさん元恋人、2審でも違法撮影が無罪に=韓国ネット「おかしい」

配信日時:2020年7月3日(金) 11時20分
拡大
2日、韓国・JTBCは、故ク・ハラさん(元KARA)の元恋人であるチェ・ジョンボム被告の2審判決で、違法撮影容疑が1審同様「無罪」と判断されたと報じた。資料写真(撮影:StockSnap)。

2020年7月2日、韓国・JTBCは、故ク・ハラさん(元KARA)の元恋人であるチェ・ジョンボム被告の2審判決で、違法撮影容疑が1審同様「無罪」と判断されたと報じた。

チェ被告はクさんに暴行を加え、性的動画で脅迫したとして、1審で懲役1年6カ月、執行猶予3年の判決を受けていた。

ソウル中央地裁は同日、「1審の判決はチェ被告の罪に比べ軽過ぎるため不当」として懲役1年の実刑判決を言い渡した。しかし、違法撮影については1審同様に無罪と判断。これについて裁判官は「検事が提出した証拠だけでは、被害者の意思に反して撮影が行われたという点が、合理的に疑いの余地なく証明されたとは言い難い」と説明したという。

これを受け、韓国のネット上では「違法撮影を明らかにするには、一体どんな証拠を出したらいいの?」「裁判官がおかしいんじゃない?」「懲役1年も不十分」「死人に口なし。犯罪者の言葉に耳を傾ける韓国の法廷。お金さえあれば何でもありの国だ」など不服を唱えるコメントが相次いでおり、ある女性ユーザーからは「被害者の苦痛を理解し、共感できる温かい裁判官に生まれ変わることを願う」と訴える声も上がっている。(翻訳・編集/松村)

【アジア食品のネットサイトがオープン】
中華圏、韓国などのアジア食材が手軽に入手できます!
サイトはこちら

【コラムニスト募集】
中国や韓国の専門知識を生かしませんか?レコードチャイナではコラムニストを募集しています。どしどしご応募ください!応募はこちら

関連記事

ランキング