Record China

ヘッドライン:

東京の上空に火球、中国ネットでも話題「『君の名は。』を思い出した」

配信日時:2020年7月2日(木) 19時40分
拡大
2日、中国メディアの毎日経済新聞や中国のネットユーザーらが中国版ツイッター・微博(ウェイボー)上で東京の上空に出現した流れ星に関するニュースを伝えた。

2020年7月2日、中国メディアの毎日経済新聞や中国のネットユーザーらが中国版ツイッター・微博(ウェイボー)上で東京の上空に出現した流れ星(火球)に関するニュースを画像や動画付きで伝え、さまざまなコメントが寄せられている。

日本メディアによると、流れ星が出現したのは2日午前2時半ごろで、出現してから数分後に大きな音とともに西から東に流れていったという。専門家は、この大きな音の正体は流れ星が破裂したときに生じ、地上に伝わったものである可能性が高いとの見方を示している。

このニュースを見た中国のネットユーザーからは、人気のアニメ映画「君の名は。」を思い出したというコメントが多く見られた。この他、「宇宙人が来た」「ウルトラマン?」「東京は不思議なところだ」「流れ星なんて数十年も見ていない」「地上に衝突しなくてよかった」といったコメントや、「大学試験がうまくいきますように」「両親が健康でいますように」「早く学校に行かせてほしい」といった祈りを捧げるコメントも見られた。(翻訳・編集/陳)

【社内スタッフ募集】
中国語担当スタッフを募集しています。応募はこちら

関連記事

ランキング