Record China

ヘッドライン:

人気ドラマ「ツンデレ王子のシンデレラ」を韓国でリメーク、幼なじみ男女のひたむきな恋愛ストーリー

配信日時:2020年7月2日(木) 21時20分
拡大
2017年にヒットした青春ラブストーリーの中国ドラマ「ツンデレ王子のシンデレラ」(致我們単純的小美好)が、韓国でリメークされることが明らかになった。

2017年にヒットした青春ラブストーリーの中国ドラマ「ツンデレ王子のシンデレラ」(致我們単純的小美好)が、韓国でリメークされることが明らかになった。

現在、韓国でも動画サービス・ネットフリックスで配信され、非常に高い評価を得ている「ツンデレ王子のシンデレラ」について1日、韓国のエンターテイメント企業・Kakao Mがリメークを明らかにした。中国のオリジナルは1話45分の構成だが、韓国でのリメーク版は1話20分前後になる予定。キャスティングについては未決定とされている。

「ツンデレ王子のシンデレラ」は、幼なじみの少年と少女が恋を実らせるも、ちょっとした誤解で離れ離れになり、そして再び手を取り合うことになる19年間を追うストーリー。主演の俳優フー・イーティエン(胡一天)、女優シェン・ユエ(沈月)の人気を押し上げた作品で、フー・イーティエンが演じるクールな優等生が垣間見せる愛情表現や、シェン・ユエが演じる好きな人にまっしぐらで素直なヒロインが「萌える」「泣ける」とファンの心をつかみ、2017年に大ヒット。その後、「致我們」3部作として「あったかいロマンス」および「致我們甜甜的小美満」が制作され、それぞれ人気となっている。

韓国でのリメーク決定を報じるニュースには、キャスティングについて中国のネットユーザーから、子役から活躍する女優キム・ソヒョン、男性アイドルグループ「ASTRO」メンバーでドラマ「新米史官ク・ヘリョン」に出演したチャ・ウヌらを望む声が寄せられている。(Mathilda

【社内スタッフ募集】
中国語担当スタッフを募集しています。応募はこちら

関連記事

ランキング