Record China

ヘッドライン:

「香港国家安全維持法」可決 林鄭月娥行政長官歓迎示す

配信日時:2020年6月30日(火) 22時50分

全国人民代表大会常務委員会が30日に「中華人民共和国香港特別行政区国家安全維持法」を可決したことを受け、香港特別行政区の林鄭月娥( キャリー・ラム)行政長官が声明を発表しました。

 林行政長官は「香港特別行政区は中国から切り離すことのできない一部分で、高度な自治を有する地方行政区域であり、中央人民政府が直轄している。国家の主権、安全、発展の利益を守ることは香港特別行政区の憲政責任であり、香港市民とも密接な関係がある。香港特別行政区が直面する国家安全保障のリスクが日増しに顕在化していることを鑑み、中央政府が国レベルで香港特別行政区が国家の安全を保障する法律を制定し、香港が国家安全保障面における抜け穴を塞ぐようにすることは、実に必要性と切迫性がある。今回の立法は『一国二制度』の制度体系を完備させる重要な一歩であり、香港社会の安定を一日も早く回復させることにつながる」と表明しました。

 林行政長官はまた、「全国人民代表大会常務委員会が法律を起草する過程で、香港特別行政区政府と香港各界の意見を聴取したほか、香港の実情と関連づけたことに対して心から感謝の意を表したい。また、幅広い香港市民が勇敢に支持を表明したことに興奮を覚えた。『香港国家安全維持法』施行後は、ここ1年にわたり市民を苦しめた社会不安が減り、情勢が安定し、香港は再出発して経済の発展と民生の改善に焦点を当てることができると確信している」と述べました。(提供/CRI

※本記事はニュース提供社の記事です。すべてのコンテンツの著作権は、ニュース提供社に帰属します。
【コラムニスト募集】
中国や韓国の専門知識を生かしませんか?レコードチャイナではコラムニストを募集しています。どしどしご応募ください!応募はこちら

関連記事

「香港国家安全維持法」が全会一致で可決

第13期全国人民代表大会常務委員会第20回会議が30日、北京の人民大会堂で第2回全体会議、第3回全体会議と閉幕会議を行いました。会議では「中華人民共和国香港特別行政区国家安全維持法」が採決され、習近平国家主席が第49号主席令に署名し、法案が公布されました。また、会議では、香港特...

CRI online
2020年6月30日 22時30分
続きを読む

国家安全法に関する米国の企ては実現しない=外交部

外交部の趙立堅報道官は30日、北京で行われた定例記者会見で、「香港に関する国家安全の立法問題は中国の内政で、いかなる外国も干渉する権利はない。アメリカ側のいわゆる制裁に対して、中国側は必要な対抗措置をとり、断固として自国の利益を守る」と述べました。 米国のポンペオ国務長官は29...

CRI online
2020年6月30日 22時25分
続きを読む

国家安全保障は中央政府の最大責任=イタリア有識者

全国人民代表大会が法に基づき香港に関する国家安全法の立法を推進したことに対して、 イタリアのロレンツォ・デ・メディチ学院のファビオ・マッシモ・パランディ准教授はこのほど、CMG(チャイナ・メディア・グループ)のインタビューを受け、香港基本法が香港特別行政区と中央政府の関係を明確...

CRI online
2020年6月30日 22時20分
続きを読む

習近平主席、水害防止・災害救助で重要指示

習近平中国共産党中央委員会総書記・国家主席・中央軍事委員会主席は、水害防止・災害救助について重要な指示を行いました。 6月以降、中国の江南・華南・西南地域では豪雨が増え、多くの地域で洪水や土砂災害が発生しています。習主席は、各地域と関連当局に対し、人民至上と生命至上を堅持し、新...

CRI online
2020年6月30日 19時30分
続きを読む

北京「新発地」に関連する集団感染、最初の退院者とは

6月12日に報告された北京の新型コロナウイルスの感染者が、治療を受けて全快し、29日に、北京地壇病院から退院しました。 北京では今月11日から新型コロナウイルスの新規感染者が相次いであいついで報告され、それまで50日以上続いていた「感染者ゼロ」の記録は突如がストップしました。今...

CRI online
2020年6月30日 19時20分
続きを読む

ランキング