Record China

ヘッドライン:

国家安全保障は中央政府の最大責任=イタリア有識者

配信日時:2020年6月30日(火) 22時20分

全国人民代表大会が法に基づき香港に関する国家安全法の立法を推進したことに対して、 イタリアのロレンツォ・デ・メディチ学院のファビオ・マッシモ・パランディ准教授はこのほど、CMG(チャイナ・メディア・グループ)のインタビューを受け、香港基本法が香港特別行政区と中央政府の関係を明確にしており、国家の安全を守ることが中央政府の最大の責任であるとの考えを示しました。パランディ准教授は、「『一国二制度』の意味を正しく理解しなければならず、国家の統一が何よりも重要だ。中央政府が香港特別行政区政府が社会の安定を守ることを支持することは、合法的かつ合理的である」と指摘しました。

 パランディ准教授は、また「実際に香港問題を見てみると、(以前は)立法の空白があり、国家安全保障に関する法律が欠けていたため、立法と改革のプロセスが完成していない。分裂勢力が国家の統一を破壊することを容認できないうえ、その活動は明らかに暴力的であり、(中央政府が)介入して立法の空白を埋め、国家の安全を保障する必要がある」と述べました。(提供/CRI

※本記事はニュース提供社の記事です。すべてのコンテンツの著作権は、ニュース提供社に帰属します。
【アジア食品のネットサイトがオープン】
中華圏、韓国などのアジア食材が手軽に入手できます!
サイトはこちら

関連記事

習近平主席、水害防止・災害救助で重要指示

習近平中国共産党中央委員会総書記・国家主席・中央軍事委員会主席は、水害防止・災害救助について重要な指示を行いました。 6月以降、中国の江南・華南・西南地域では豪雨が増え、多くの地域で洪水や土砂災害が発生しています。習主席は、各地域と関連当局に対し、人民至上と生命至上を堅持し、新...

CRI online
2020年6月30日 19時30分
続きを読む

北京「新発地」に関連する集団感染、最初の退院者とは

6月12日に報告された北京の新型コロナウイルスの感染者が、治療を受けて全快し、29日に、北京地壇病院から退院しました。 北京では今月11日から新型コロナウイルスの新規感染者が相次いであいついで報告され、それまで50日以上続いていた「感染者ゼロ」の記録は突如がストップしました。今...

CRI online
2020年6月30日 19時20分
続きを読む

新型コロナの政治化回避を主張=WHO

世界保健機関(WHO)のテドロス事務局長は現地時間29日に行われた定例記者会見で、「今月30日は中国が報告した初の新型コロナウイルス感染から6カ月経った節目の日である。この間に世界で確認された感染者数は1000万人、死者数は50万人に上っている」と述べました。また、「一人ひとり...

CRI online
2020年6月30日 17時20分
続きを読む

昨年3月の廃水サンプルから新型コロナ検出=バルセロナ大教授

スペイン・バルセロナ大学の研究チームはこのほど、2019年3月12日に採取した廃水サンプルを検査した結果、新型コロナウイルスを検出しました。 同チームを率いる生物学のアルベルト・ ボッシュ教授はインタビューを受けた際、「2019年3月に採取した廃水サンプルから検出した新型コロナ...

CRI online
2020年6月30日 16時10分
続きを読む

新型コロナの状況下で中国が回復の原動力に=経済学者

ブラジルのリオデジャネイロ連邦大学のモニカ・ブロックマン教授はこのほど、アルゼンチンメディアのインタビューに答えた際、「新型コロナウイルスによる肺炎はラテンアメリカ、アメリカ、ヨーロッパで異なる影響を及ぼしている。ラテンアメリカ各国は協調しながら協力し、共に新型肺炎を打ち勝つべ...

CRI online
2020年6月30日 14時30分
続きを読む

ランキング