Record China

ヘッドライン:

中国でタレント2世の子役ブーム到来、人気スターの親も顔負け高額ギャラ―中国

配信日時:2014年1月13日(月) 18時23分
拡大
1/4枚
2014年1月12日、中国で人気バラエティ番組をきっかけに、タレント2世による子役ブームが起こっている。そんな中で、子役たちがCM起用された場合の出演料ランキングが登場した。騰訊娯楽網が伝えた。

その他の写真

韓国MBC局の「パパ、どこ行くの?」をリメイクした番組が中国で人気沸騰している。有名タレントが息子や娘と出演し、週末キャンプをしたりミッションに挑戦したりするリアルバラエティだ。番組の人気とともにタレント2世たちも人気爆発し、テレビ番組やCMに引っ張りだことなっている。

そんな中、タレント2世たちが親子共演した場合のCM出演料ランキングが登場。1位となったのは、映画監督ワン・ユエルン(王岳倫)とキャスターで女優リー・シャン(李湘)夫婦と、4歳になる娘のアンジェラ(王詩齢)ちゃん。バラエティ番組でも、子供らしいぽっちゃり体型のアンジェラちゃんは大人気で、このほど親子3人で飲料メーカーのCMに起用されたが、出演料1500万元(約2億6000万円)と報じられている。

2位は演技派俳優チェン・ジエンビン(陳建斌)と美人女優ジアン・チンチン(蒋勤勤)夫婦と、息子の陳譜(チェン・プー)くん。3位は台湾の俳優ジミー・リン(林志頴)と、その息子kimiくんだった。

子供たちだけの映画・ドラマ出演料ランキングでは、トップにつけたのがkimiくんで1日あたり15万元(約260万円)に。このほか注目のタレント2世として、香港の俳優ニコラス・ツェー(謝霆鋒)と女優セシリア・チャン(張柏芝)の長男Lucasくん、香港の元祖お色気女優クリスティ・チョン(鍾麗[糸是])の娘で、美少女で話題のcaylaちゃんなどがいる。(翻訳・編集/Mathilda

関連記事

父性確率0%騒動の大沢樹生に同情の声、「腹立つ」「現実は映画より奇なり」―日中ネット

26日、元「光GENJI」メンバーの大沢樹生と女優の喜多嶋舞との間に生まれた16歳の長男が、大沢樹生と血縁関係がなかったと報じられたことに対し、日中両国のネット上には数多くのコメントが寄せられている。写真は中国ネットユーザーの書き込み。

Record china
2013年12月26日 17時50分
続きを読む

厳選!ザ・ワールド動画

ランキング