Record China

ヘッドライン:

国家安全法制の導入は香港に必要=マカオ特区長官

配信日時:2020年6月26日(金) 16時25分
拡大
マカオ特別行政区の賀一誠行政長官は25日に記者のインタビューに答えた際、「マカオの実践経験からすれば、香港は国家安全法制の導入を擁護する必要がある」と指摘しました。 賀長官はさらに、「マカオで2009年に『国家安全法』を採択した後、外部勢力による度を越した活動展開は抑えられてい...

 マカオ特別行政区の賀一誠行政長官は25日に記者のインタビューに答えた際、「マカオの実践経験からすれば、香港は国家安全法制の導入を擁護する必要がある」と指摘しました。

 賀長官はさらに、「マカオで2009年に『国家安全法』を採択した後、外部勢力による度を越した活動展開は抑えられていた。仮にそういった行動があれば、我々はマカオの『国家安全法』に則って訴訟を起こす」と示しました。(提供/CRI

※本記事はニュース提供社の記事です。すべてのコンテンツの著作権は、ニュース提供社に帰属します。
【社内スタッフ募集】
中国語担当スタッフを募集しています。応募はこちら

関連記事

ドキュメンタリー 天山は高く聳ゆ~中国新疆・反テロの記憶~その9

今から半年前、新疆におけるテロリストの真相を暴いた2本のドキュメンタリーが世に出ました。そして、6月19日、CGTNは3本目の作品として『天山は高く聳ゆ~中国新疆 反テロの記憶』を発表しました。多数の独占インタビューや初公開の場面を通じて、新疆のテロ取締りの道のりを詳しく紹介し...

CRI online
2020年6月26日 10時5分
続きを読む

ドキュメンタリー 天山は高く聳ゆ~中国新疆・反テロの記憶~その10

今から半年前、新疆におけるテロリストの真相を暴いた2本のドキュメンタリーが世に出ました。そして、6月19日、CGTNは3本目の作品として『天山は高く聳ゆ~中国新疆 反テロの記憶』を発表しました。多数の独占インタビューや初公開の場面を通じて、新疆のテロ取締りの道のりを詳しく紹介し...

CRI online
2020年6月26日 10時0分
続きを読む

【CRI時評】「クラウド」広州交易会が開放拡大のシグナルを放つ

第127回中国輸出入商品交易会(「広州交易会」)は24日、10日間に及ぶ日程を終えた。今回の広州交易会では、国内外から2万6000社近い企業が出展し、217の国と地域のバイヤーが登録して商談を行い、商品約180万点がオンライン展示され、数万件の商談が同時にオンラインで行われた。...

CRI online
2020年6月25日 21時25分
続きを読む

習主席夫妻 オランダ国王夫妻と祝電交換

今年5月、オランダで暮らしているジャイアントパンダの「武雯(ウーウェン)」が赤ちゃんを産みました。これを受けて、習近平国家主席と彭麗媛夫人はこのほど、オランダのウィレム=アレクサンダー国王、マキシマ王妃夫妻と祝賀のメッセージを交わしました。 習主席夫妻は祝電で、「パンダの赤ちゃ...

CRI online
2020年6月25日 14時25分
続きを読む

端午の節句に屈原を偲ぶ

今年の6月25日は旧暦の5月5日、中国の伝統的祝日「端午節」で、今から約2300年前の楚の国の政治家で、正義感と国を思う気持ちが強かった詩人の屈原を偲ぶ祝日です。 習近平総書記は談話の中で、屈原の詩をよく引用し、国を愛する情を表し、前進する力を蓄えるよう人々を励ましています。 ...

CRI online
2020年6月25日 14時20分
続きを読む

ランキング